Members


福井 浩二 (ふくい こうじ)/ 教授

                              
 2008年4月芝浦工業大学システム理工学部(2009年度システム工学部より名称変更)に新たに生命科学科が誕生し早10年が経ちました。本学科は、生命科学コースと生命医工学コースで構成されています。学科発足当時より、生命科学コース内にて、生理化学研究室(現:分子細胞生物学研究室、2016年4月より名称変更)を主宰しています。メインテーマは、酸化ストレスと老化です。分子細胞生物学研究室では、外国を含めた他大学の研究室、企業、その他の外部研究機関との共同研究も積極的に行います。また、近年では留学生の受け入れも積極的に行っています。2019年度より生命科学コースでは新たに国際プログラムがスタートします。学生皆さんのお越しをぜひお待ちしています。2014年8月より1年間は米国NIHに研究留学し、新たに肥満もキーワードに加え研究を実施しています。


出 身 

岐阜県

卒業年

2003年3月

最終学歴

芝浦工業大学 博士(工学)

研究歴/職歴

芝浦工業大学
システム理工学部 生命科学科 分子細胞生物学研究室
 
2003年04月-2004年10月 
2004年11月-2006年03月 
2006年04月-2007年03月 
2007年04月-2008年03月
2008年04月-2011年03月
 
2008年04月-2011年03月 
2008年05月-2012年03月 

2009年04月-2013年03月

2011年04月-          
2014年08月-2015年8月  



2015年8月より        
2016年4月より        

2017年4月より
2019年4月より



和歌山県立医科大学内科学第三講座 博士研究員
北海道大学大学院理学研究科 助手
北海道大学大学院理学研究院生命理学部門 助手
北海道大学大学院理学研究院生命理学部門 助教
芝浦工業大学先端工学研究機構エイジング&ヘルスリサーチセンター客員研究員(兼任)      
芝浦工業大学システム工学部生命科学科 助教
(財)東京都高齢者研究・福祉振興財団 東京都老人総合 研究所 協力研究員(兼任)        
芝浦工業大学先端工学研究機構ライフサポートテクノロジー 研究センター 研究員(兼任)
芝浦工業大学システム理工学部生命科学科 准教授
Experimental Gerontology Section (EGS), Translational Gerontology Branch (TGB), National Institute on Aging (NIA), National Institutes of Health (NIH), Special Volunteer(兼任)
芝浦工業大学システム理工学部生命科学科に復帰
分子細胞生物学研究室に名称変更

芝浦工業大学システム理工学部生命科学科 教授
(財)東京都高齢者研究・福祉振興財団 東京都老人総合 研究所 協力研究員(兼任)


所属学会

Society for Free Radical Research International / Society for Neuroscience / 日本ビタミン学会(評議員・トピックス等担当委員) / 日本酸化ストレス学会(評議員) / 日本基礎老化学会(編集委員・評議員)/ ビタミンE研究会(幹事)/ 脂溶性ビタミン総合研究委員会(幹事) / 日本酸化ストレス学会関東支部会(世話人) / 日本過酸化脂質・抗酸化物質学会(幹事)/ 日本栄養・食糧学会


学会主催・世話人・プログラム委員、等

・第363回 脂溶性ビタミン総合研究委員会 兼 同委員会70周年記念大会 世話人(2019年9月13日開催、東京)
・日本基礎老化学会 第42回大会 プログラム委員(2019年6月6-8日開催、仙台)
The 3rd International Symposium on Rice Science in Global Health (ISRGH), Advisory Board Member, (Nov. 29-30, 2018, Kyoto)
・日本ビタミン学会 第70回大会 実行委員(2018年6月22-23日開催、大阪)
・日本基礎老化学会 第41回大会 プログラム委員(2018年5月31日-6月2日開催、東京)
・The 2nd International Mini-Symposium on SIT X NIH, Introduction of the Latest Longevity Research from NIH, President, (May 29, 2018, Saitama)
・第357回 脂溶性ビタミン総合研究委員会 世話人(2017年12月15日開催、静岡)
・The Summer Lecture of Longevity Research 2016, International Symposium on SIT and NIH, President, (July 12, 2016, Saitama)
・日本酸化ストレス学会関東支部会 第31回大会 大会副委員長(2015年12月19日開催、東京)

・ビタミンE研究会 第23回大会 大会委員長(2012年1月27-28日開催、東京)
・日本ビタミン学会 第63回大会 実行委員(2011年6月4-5日開催、広島)



Reviewer

Journal of Biochemistry and Nutrition基礎老化研究


Ad-Hoc Reviewer

Advanced in Medical Sciences, Biochemica et Biophysica Acta, Bioscience Biotechnology and Biochemistry, Behavioural Brain Research, BioMed Resrarch INternational, Biopharmaceutics & Drug Disposition, Cellular and Molecular Biology Letters, Chemical and Pharamaceutical Bulletin -Biological and Pharamaceutical Bulltin-, Chemistry Central Journal, Endcrine, Experimental Biology and Medicine, Experimental Diabetes Research, European Journal of Drug Metabolism and Pharamacokinetics, Food & Function, Free Radical Biology and Medicine, Free Radical Research, Journal of Agricultural and Food Chemistry, Geriatrics & Gerontology International, International Journal of Developmental Neuroscience, Journal of Agricultural and Food Chemistry, Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition, Journal of Neurogical Sciences, Journal of Neurotrauma, Journal of Nutritional Science and Vitaminology, Journal of Tropical Agricultural Science, Life Sciences, Medical Principles and Practice, Medical Sciences, NeuroReport, Neuroscience Letters, Oxidative Medicine and Cellular Longevity, Plos one, Rejuvenation Research, Scientific Reports, Vascular Health and Risk Management, etc...


担当講義

生理学T、生理学U、細胞生理学、生命科学実験U、生命科学基礎実験、生命科学実験講義、システム工学演習C、情報処理T、生命科学概論、分子細胞生物学特論、Advanced Bioscience


趣 味

酒、食べること、旅行



→詳細は芝浦工業大学HPの教員業績探索システムのページをご覧ください。