自分にしかできない オリジナルのアンテナを 開発しよう。

ワイヤレス通信研究室では

上の写真のように、電波が反射しないように室内の壁・天井・床を電波吸収体で覆うと共に、テレビやラジオの外来電波が影響しないように
シールドした部屋(電波無響室)の中で、アンテナの性能を測定します。

君の身近なスマホやWiFiルータなど、ワイヤレス通信に欠かせないアンテナ。そんな高性能アンテナを自分で設計・製作して、自分にしかできないユニークな性能を電波無響室の中で自分の手で測定器を使って確かめてみよう。

プロフィール

広瀬数秀教授

所属学会
:電子情報通信学会/米国電気電子学会(IEEE)
分野
:電波工学、アンテナ工学

News & Topics

2018年9月

夏合宿をUCLA(米国・カリフォルニア大学ロサンゼルス校)で行いました。

2018年7月

沖山喬介君(M2)と吉田拓也君(M2)がIEEE国際会議(米国・ボストン)で研究発表をしました。二人共に、昨年に次ぐ同会議で二回目の発表です。

2018年3月

村山賢斗君(B4)と吉田拓也君(M1)が、ポーランドでの研究型留学から半年ぶりに無事帰国しました。

2018年2月

村山賢斗君(B4)が、ポーランド研究型留学中、テレビ会議にて現地と本学とを中継をし、必修科目「卒業研究」の発表会に出席して発表をしました。

2017年9月

村山賢斗君(B4)と吉田拓也君(M1)が、ポーランドでの研究型留学へ出発しました。

2017年7月

沖山喬介君(M1)と吉田拓也君(M1)がIEEE国際会議(米国・サンディエゴ)で研究発表をしました。

ワイヤレス通信研究室 ゼミ合宿

夏合宿
~ UCLA ~ University of California, Los Angeles

恒例の夏合宿を、米国・カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で行いました。
大学を代表する建物の前では、
近隣の子供達の為にFood Festivalが開催されていました。

グローバルPBL ヴロツワフ工科大学・ポーランド研修

海外でのアクティブラーニング
問題発見・解決型の研修
Project-Based Learning

情報通信に関する研修をポーランドのヴロツワフ工科大学で行いました。
本研修を切っ掛けに、ヴロツワフ工科大学が協定校になり、
授業料無料かつ奨学金支給で留学が可能になりました。

海外長期留学生レポート

半年の研究型留学
講義受講と異文化交流もできる

協定校になったポーランドのヴロツワフ工科大学に留学しました。
研究チームに所属して、アンテナの研究を行いました。
英語を通して、授業も受講でき異文化交流もできます。