Research Group of High-Pressure Science, Yamamoto Lab. / 山本高圧科学研究室

 

Welcome to High-Pressure Science Laboratory

高圧科学研究室へようこそ

We have been investigating material chemistry and

functional property of solid, especially in inorganic

materials such as complex metal oxides.

 

For the purpose of a new material search, we utilize

high-pressure technique as a means to stabilize new

phase or to control anion/cation composition.

 

Why don't you join us for high-pressure synthesis

using "a magic box" as a high-pressure machine. More

当研究室では、複合金属酸化物をはじめとする無機化合物の固体化学と機能物性を研究しています。

 

 

特に、新物質の探索に力を入れており、高圧力を用いることで常圧では安定化や組成制御が困難な物質の研究に取り組んでいます。今まで誰も手にしたことのない”新しい化合物”を手にすることは格別の楽しさです。

 

 

ぜひ、高圧装置という”魔法の箱”を使って一緒に研究してみませんか。詳細

新着情報

・2019/1/18

 パリ南大学(フランス)ドラコ教授を迎えてセミナー開催

「Introduction to high entropy oxides」

・2019/1/15

 つくば-柏-本郷 超伝導かけはしプロジェクトで山本が招待講演

 「高温超伝導銅酸化物の高圧合成と高圧化物性」

・2018/12/17

 研究室全員で東京ミネラルショーを見学

・2018/12/13-14

 東北大学金属材料研究所主催、共同利用ワークショップに参加

 「高圧合成で酸素を取り込む」(招待講演)山本文子

 「圧力誘起相転移による3種のSrIrO3多形の合成」

  (ポスター発表) 菊地

 「CdxPt3O6(x=0.8, 0.9, 1.0)の高圧合成および伝導特性」

  (ポスター発表) 飯田

・2018/11/22

 神奈川県南足柄市福澤小学校で出前授業

 「磁石と友だちになろう」山本

・2018/11/15

 インドネシアでの国際会議「4th International Conference on

 Functional Materials Science 2018」で山本が発表

 「Development of functional materials using high-

  pressure technique」

・2018/10/25

 神奈川県足柄下まなづる小学校で出前授業

 「低温の世界にようこそ」山本、吉田

 湯河原新聞掲載 (2018/10/26)

・2018/10/19 内閣府リコチャレネットワークで山本が発表

・2018/7/27

 アアルト大学(フィンランド)カルピネン教授大宮キャンパス

 に来訪
・2018/7/17-/8/3

 スラバヤ大学(インドネシア)からB4のアンナさんが研究室

 インターンシップで滞在

 

Group leader:Ayako YAMAMOTO(Dr.Sci,Prof.)

研究責任者:山本文子(博士(理学)、教授) More

 

《Research key wards 研究キーワード

high-pressure synthesis, crystal structure,

solid state superconductor, semiconductor, magnet

高圧合成、結晶構造、固体科学、輸送特性

磁気特性、超伝導体、半導体、磁性体

Shibaura Institute of Technology, Graduate of Science and Engineering / 芝浦工業大学大学院理工学研究科