iPad/iPhone からの履修登録

1.はじめに

本ページでは iPad/iPhone からの履修登録の方法について解説します。以下の点、ご留意ください。

  • 本対応は、コロナウイルスによる入校制限措置期間のみとなります。
  • 本利用法でご案内する方法は、サーバで Firefox を実行し、その画面を iPad/iPhone に表示します。そのため、サーバが混み合っている際などはご利用いただけません。
  • iPad/iPhone しかお持ちで無いの方へのご案内となります。他のアクセス手段をお持ちの場合は、サーバの負荷上昇の原因となりますので、ご利用はお控えいただきますよう、ご協力をお願いいたします。

2.Microsoft リモートデスクトップのインストール

1. App Store を起動します

2.右下検索を押して「リモートデスクトップ」を検索します

3.候補から Microsoft リモートデスクトップを選択します

4.入手をタップします

3.サーバへ接続

1.こちらの指示に従い、iPad/iPhoneにGlobalProtectによるVPN接続設定を行い、接続します。

2.Safariを起動して、https://rapp.sic.shibaura-it.ac.jp/rdweb/にアクセスします。ユーザ名はScombID、パスワードは Windows/ADFS(新入生はUCARO)のものを入力します。

Safari以外のブラウザでは動作しません。

3.Sgsotアイコンをタップします

4.タップ後表示されるダイアログで「ダウンロード」をタップします

4.画面上の「↓」をおして、ダウンロードされたもの(一番上)をクリックします

5.リモートデスクトップが起動します。ユーザ名はScombID、パスワードは Windows/ADFS(新入生はUCARO)のものを入力します。

4.S*gsotへ接続

1.Internet Explorer の画面が表示されます。画面をなぞるとカーソルがその方向に移動します。カーソルの上でなぞる必要はありません。タップするとそのカーソル位置でクリックになります。画面一杯に表示されていない時は、ウィンドウ右上の「□」を押して最大化します。

2.ユーザ名の入力欄までカーソルを移動し、タップします。画面上部のキーボードマークをクリックします。ソフトウェアキーボードが表示されたら、ユーザ名にScombIDの@の前までを入力(例:aa20000@sic であれば aa20000)。「ログイン」ボタンまでカーソルを移動し、タップします。

3.二段階認証の画面が表示されたら次へにカーソルを移動してタップします。

4.S*gsotの画面が表示されます。履修タブをクリックして履修申請や登録・修正を実施します。