2019/12/19
年末年始において、不審なメールにご注意ください!

2019年も残すところわずかとなりました。2019年後半より不審なメール(SMSを含む)が増加しております。

警視庁の情報によると、2019年9月以降フィッシングとみられるインターネットバンキングに係る不正送金被害が急増しているとのことです。

年末年始の休業となる期間は、セキュリティの対応が手薄になる時期でもあり、例年その時期を狙った攻撃が増える傾向にあります。

セキュリティについて注意していただきたい事項をまとめましたので、学生・教職員の皆様におかれましては、下記資料をご一読いただき、被害に遭わないようご注意ください。

また、万が一被害にあった場合は、情報システム課までメールでご連絡をお願いいたします。

連絡先:
goiken <at> sic.shibaura-it.ac.jp