English(S.I.T.)

lab_titler

Shibaura Institute of Technology
College of Systems Engineering and Science
Department of Electronic Information Systems
Advanced Communication Design Laboratory
Professor Kazunori MANO


○研究室の理念 ○研究テーマ ○教員・メンバー ○担当科目 ○リンク

flower2012-03

○研究室の理念

当研究室は,「未来のコミュニケーションを発明(デザイン)する!」ことを使命に,
音声言語インタフェース,及び,メディア符号化・通信方式を中心に研究を行っています.
私たちは,「コミュニケーション」を広くとらえ,ヒトとヒト,ヒトとモノ,モノとモノとの間で,
感情や意志までも含んだ情報を、伝えあい、受け取りあうことだと考えています.
少子高齢化に向かう21世紀において,子供からお年寄りまで誰でも自由自在に情報を操り,
快適なコミュニケーションを低コストで実現できるようなシステムをデザインします.

flower2013-03

○研究テーマ

音声言語インタフェース

(1) 音声言語情報処理(音声分析・合成・認識・対話)とマンマシンインタフェース
(2) Hidden Markov Model (HMM)など、確率・統計的信号処理、パターン認識・機械学習

メディア符号化・通信方式

(1) 音声・オーディオ符号化,マルチメディア符号化,品質評価技術
(2) マルチメディア情報検索、セキュリティ・電子透かし
(3) モバイル通信方式(時空間符号化、ネットワーク符号化、VoIPなど

※理論だけでなくC言語やMATLABによるシステム開発に基づく実践的なアプローチをとります。>

flower2014-03 ○教員・メンバー

headphone_image

○担当科目

fuji_image

○リンク


Top
Last updated, April 16, 2015 by K. Mano.
e-mail